2014年3月26日水曜日

不覚にも泣いてしまった。表現力がマジハンパない "松たか子版「Let It Go」" ~アナと雪の女王~


ど真ん中の琴線に触れたんです。今年はじめて心が震えました。松たか子版の 「Let It Go」 を YouTube じゃなくて早く音源を手に入れたい、映画もいいかもしれないけどそれより松たか子の情熱的な歌声を心ゆくまで愉しみたい、と。※産経ニュース 「松たか子の歌声に世界が大反響!「アナと雪の女王」で主人公声優役

CD サントラ出てるじゃないですか!iTunes Store にも Amazon MP3 にもあるじゃないですか!あー、なんという不覚。それも一週間前に。CD に至っては今年の1月末に(松さん版なし)

どちらの配信で買おうか(同じ\250)かなり迷いましたが、iTunes の方が若干音質は上か(一応 AAC なもんで)と思いながらも汎用性と私的な管理の面から Amazon MP3 に決定。アマゾンさんの方で LAME エンコードされてますし対して変わらないと思います。



iTunesからダウンロード Amazonで買う

この「レット・イット・ゴー」のメロディラインも歌詞も良いですがやっぱり圧巻はサビの「ありのままの姿見せるのよ …… 少しも寒くないわっ」のパートとそれから最後までの部分 ―― どうしたらここまで感情移入できる歌い方ができるのかと。

多分お膝元のディズニーからこんな感じで歌って下さいみたいなマニュアルなものがあったかとは思いますが36才の松さん、歌もうまいしすごいです。

何回も聴いているうちにいい年のオジサンが映画も観ていないのに涙を落としていました。以前 CD 頻繁に出されていたのは知っていますが機会があればまた他の CD 借りてきて聴きたい気分です。

  アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック
\2,700 通常配送無料
カテゴリ アニメ音楽 ベストセラー1位
   


0 件のコメント: