2022年7月1日金曜日

📨今なら好きなメルアド取れるかも「楽メール @rakumail.jp」- 楽天モバイル


楽天モバイルが独自の契約者向けメールサービスを開始

Rakuten Mobile(楽天モバイル)が本日2022年7月1日より独自のメールサービスを開始しました。同社の通話機能同様のクラウドベースのサービスらしいです。いわゆる仮想化ってやつでしょうか。筆者も早速試用してみましたが一通りのメールサービスを網羅しているようで、強力な迷惑メールフィルターやメールに添付(50MBまで)されたファイルや写真の共有・保存機能、Rakuten Linkアプリからの簡単な操作等かなり充実しています。

今日開始なので今なら好きなメルアドを取れる可能性が高いですね。同キャリアを契約されている方はお試しあれ!

2022年4月1日金曜日

📱【iPhone iOS 15.4.1】マイナーアップデート。セキュリティ・バグ解消・バッテリーの異常消耗問題に対処

前回の15.4から約2週間でのアップデート。iOS/iPadともにバッテリードレインの問題が修正されている模様。

Appleのリリースノートによると今回のアップデートでは、iOS 15.4にアップデートした後バッテリーの消耗が予想以上に早くなる問題が修正、またMade for iPhoneの聴覚デバイスと点字デバイスの修正も含む。

iOS 15.4.1 更新内容

iOS 15.4.1には、iPhone用のバグ修正とセキュリティアップデートが含まれ、すべてのユーザに推奨されます。

このアップデートには、以下のiPhoneのバグ修正が含まれます。

  • iOS 15.4にアップデートしたあと、バッテリーが予想よりも早く消耗する可能性がある問題
  • テキストナビゲートまたは通知表示中に点字デバイスが反応しなくなる可能性がある問題
  • “Made for iPhone”補聴器で一部の他社製Appとの接続が解除される可能性がある問題

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください。https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

また、AppleはiOS 15.4.1アップデートと同時に、新たにtvOSとHomePod 15.4.1のアップデートを公開しています。

via Apple

所 感

筆者環境では特に極端な異常バッテリー消耗を感じる事は無かったが15.4からまだ2週間という事もあり様々な場面や環境を体験しているとそのような問題も起きてくるであろうという事は想像できる。バッテリーが長持ちするのはいいことだ。詳細は現時点では不明だがバグ解消とセキュリティアップデーも含まれているという事なので早めにアップデートする事が推奨される。

2022年3月17日木曜日

📱スマホに初めてのバンカーリングを使ってみた。貼る位置が重要だった。


バンカーリング使用の良い点と諸注意


もうケース選びも面倒なんでiPhoneの裏面にバンカーリングを接着させて念願のプチ裸運用を試してみることにした。モノ(1,500円くらい)が到着したんで説明書通りにまず透明の台紙を貼り付けて何にも考えなしにほぼ中央に設置完了。

2~3日使用しているとせっかくのミニスマホなのに左親指が右端のアイコンに届かない。指の通し具合で微調整は可能だが、リングを通している人差し指が根元まで到達しているせいかどうもスマホ操作にぎこちない箇所がある。普通に使っていると親指が右端のアイコンに届きにくいのだ。リングを45度くらい傾けると指の位置が若干変わり持ちやすくなるがそれでもやっぱり届かない。

説明書には貼り替え可能とあるので出来るのだろうが、取れてはいけない強力な両面テープがバンカーリングの裏から取れてきて直感的にこれは接着力が弱くなるなと思った。仕方ないので安い接着力の強い両面テープをポチって付け替えようかと思っている。

バンカーリングを使用する際は、予め仮留めというか最初の位置取りは慎重に決めておいた方が良いと思った。これではiPhone 13 miniがうかばれない。

自分はスマホの持ち手は左なので位置的にはもう少し上、かつ右がベストだと思う。人差し指を奥まで入れると親指の可動面積が弱くなる。

バンカーリングにも種類はかなりあるがやはり「BUNKER RING」製をおすすめしたい。レビューをかなり読み込んだが廉価品だとリングの角度をつける時の微妙な固さ・柔軟性に難がある可能性が高いらしい。

バンカーリングの他の良い点は何よりiPhoneを机や床、風呂場に置く際斜め置き固定できる事。これははかなり便利だ。それと裸でiPhoneを使えること。本来の手触りや外観が楽しめる。それと指を通すことによってスマホを落下させる危険性が大幅に減らせること。意識的にスマホを持たなくても、リング穴が適正な大きさなのでスムーズに指を通した状態がデフォルトになってくる。

バンカーリングの欠点というかしょうがないことなのだがiPhoneの場合、背面タッチが利用できない場合がある事と基本的にMagSafe、Qi充電(使えるものもある)が使えなくなる。そして平面に置く際はガタガタになるが基本リングで立てかける状態におさまると思うのでこれはあまり気にしなくてもいいと思う。

リングマークが見えなくなるじゃん、という意見も聞こえてきそうだがメリットも多いので気になっている人はぜひ試していただきたい。


2022年3月15日火曜日

📱【iOS 15.4 正式版】ついにiPhone 12/13でマスクをした状態からFace IDロック解除可能に

 


概要

iOS 15.4ではiPhone 12以降を対象にマスクを着用したままFace IDでロックを解除できる機能が追加されます。このアップデートには、新しい絵文字のほか、SharePlayのセッションを対応Appから直接開始できるオプションが追加され、iPhone用のその他の機能およびバグ修正も含まれます。

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できない場合があります。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

アップデート内容


iOS 15.4では、iPhone 12以降を対象に、マスクを着用したままFace IDでロックを解除できる機能が追加されます。このアップデートには、新しい絵文字のほか、SharePlayのセッションを対応Appから直接開始できるオプションが追加され、iPhone用のその他の機能およびバグ修正も含まれます。

Face ID
  • iPhone 12以降で、マスクを着用したままFace IDを使用できるオプション
  • Apple Pay、およびSafariとApp内のパスワード自動入力で、マスクを着用したままFace IDを使用可能
絵文字
  • 絵文字キーボードで、顔の表情、手のジェスチャー、調度品などの新しい絵文字を使用可能
  • 握手の絵文字で、それぞれの手に別々のスキントーンを選択可能
FaceTime
  • SharePlayのセッションを対応Appから直接開始可能
Siri
  • iPhone XS、iPhone XR、iPhone 11以降では、オフラインの間もSiriが日付と時刻の情報を応答可能
ワクチン接種カード
  • “ヘルスケア”がEUデジタルCOVID証明書に対応し、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチン接種、検査結果、および回復状況の検証可能な記録をダウンロードして保存可能
  • Appleウォレットの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチン接種カードがEUデジタルCOVID証明書の書式に対応

このリリースにはiPhone用の以下の機能向上も含まれます:

  • SafariのWebページ翻訳機能がイタリア語と中国語(繁体字)に対応
  • Podcast Appにエピソードフィルタが追加され、シーズンや再生済み、未再生、保存済み、またはダウンロード済みのエピソードを絞り込み可能
  • iCloudのカスタムメールドメインを“設定”から管理可能
  • “ショートカット”が“リマインダー”とのタグの追加/削除/検索に対応
  • “緊急SOS”の設定をすべてのユーザを対象に“長押しして通報”を使用するように変更。“5回押して通報”は“緊急SOS”の設定のオプションとして今後も利用可能
  • “拡大鏡”のクローズアップ機能で、iPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Maxの超広角カメラを使用して小さなものを見やすくすることが可能
  • “設定”で保存済みのパスワードに自分用のメモを追加可能

このリリースにはiPhone用のバグ修正も含まれます:
  • キーボードで入力した数字の間にピリオドが挿入される場合がある問題
  • 写真とビデオがiCloud写真ライブラリに同期されない場合がある問題
  • “ブック” App内で“画面の読み上げ”のアクセシビリティ機能が予期せず終了する場合がある問題
  • コントロールセンターでライブリスニングをオフに切り替えてもオフにならないことがある問題

--

まとめ



iPhone 13 miniでのアップデートではiOS 15.3.1からのファイルサイズは1.28GBであった。早速Face IDをiPhoneに再登録して試したみたがマスクの位置等特に意識しなくてもちゃんとスムーズに解除された。これは主に目の周りを重点的にスキャンを行うことで可能になったものと思われる。また、新たに37文字の絵文字が追加され新しい緊急SOS発信方法の機能追加、保存済みパスワードに任意のメモを残せるようになっている。

アップデート後、Face IDを再登録する画面が表示されるがiPhoneの指示通りに登録作業を行っていけば問題なく登録完了するはずだ。筆者は眼鏡をしているせいもあってか若干煩雑に思えた。なお登録する際はマスクを着用する必要はなく日常的に使用している眼鏡を複数種類登録することでよりスムーズにFace IDが利用できるようだ。近眼・老眼持ちなので2種類の眼鏡を登録したがいずれもスムーズにFace IDを解除できた。なお再登録の際に丸いスキャン画面に顔をぐるっと回して登録させる操作だが、以前よりスムーズにスキャンできた事を付け加えておく。

何はともあれもう3年目になるパンデミックや花粉症によるマスク生活を自分を含め律儀に続けている日本人にとってはFace IDを利用する際コンビニ等の支払いでマスクを下すかパスコードを入力する手間がなくなるわけで、iPhone 12以降を利用している人には重要な意味を持つアップデート言えるだろう。

2022年2月21日月曜日

📶🪛ASRock DeskMini に INTEL WiFiモジュール AX200.NGWG.DTKを取り付けてみた

今までLANケーブルで有線接続していたMy DeskMiniちゃんをIntel純正のWi-Fi M.2 2230接続キットを使って無線化させてみました。Wi-Fiはどうでもいいのですが音楽を聴く際にBluetoothドングルをUSB端子に一々差し込むのが億劫で音質も悪かったからです。これを使えば音質が変わるとも言えませんがBluetooth接続が安定する可能性が高くなる事だけでも有意だと思われます。

INTEL WiFiモジュール(802.11)Wi-Fi 6(Gig +)
デスクトップキット AX200.NGWG.DTK



M.2 NVMe SSDの下に取り付けます

キットにねじが付いてないんですけど

アンテナは手前以外は自由自在に動きます

アンテナと基板を接続する箇所は最初から接続されていました
ここは意外と難儀するので助かります

15分ほどで取付完了

後ろに出っ張りができますね

アンテナコードとアンテナ軸を繋げるワッシャーの類をブラケットに最初から取付されていたので工具を使うなど取り外すのに意外と手間取りました。ここはDeskMini純正Wi-Fiキットには無い作業なのであくまで一般的なデスクトップPC用なのだなと感じました。ロープロファイル用のブラケットも付属しているのでこれ一つあればPCのワイヤレス化は問題なさそうです。ただM.2用の小さいねじだけ付いていないので別途用意する必要があります。

筆者は「どうせSSDで上から押さえつけるんだしねじ止めしなくてもいいや」とねじレスで取り付けました。PCを大きく揺らすことは無いので問題ないはずです。

日常でWi-Fiは使わないとしても接続確認だけはしておきたいのでデスクトップアプリのSPEEDTESTを利用して速度を計測してみました。有線に比べるとダウンロード速度がイマイチでしたがping反応速度は特に問題なかったです。なお、Windows 11標準のドライバではなくINTELからインストールしたドライバを使用しての計測です。

後継であるWi-Fi 6E対応品も既に発売されているわけですが、まだ高値で自宅のネット環境が最高でもVDSL光の100Mbps止まりであることからこの製品でも何ら問題ありません。Wi-Fi 6でさえ品質過剰です。INTEL純正でなくともAX200製品は単品で出回っているのでアンテナと基板、ケーブルを買えば同じ環境が少し安く手に入ります。なのでこのキットを買うメリットは全てINTEL純正品のパーツである事の安心感とM.2ねじ以外はすべて揃う事、最初から基板にケーブルが取り付けてある(これが自分でやると意外と面倒)事だと思います。デメリットは単品で揃える合計価格より高いこと、くらいでしょうか。

ドライバ等はこちらからダウンロードできるのですが、ページ右にある「ドライバーとソフトウェアの自動アップデート」からインストールされることをおすすめします。INTELさんに任せた方が安心だと自分は思いました。

・INTEL - インテル® Wi-Fi 6 Gig+ デスクトップ・キット

2022年2月16日水曜日

📱Rakuten MobileならWi-Fi Calling(Wi-Fi通話)が簡単 by iPhone

電話送話受話とSMS送受信に成功

先日(2022年2月初旬)SoftBankのiPhone 13 Miniに機種変更を伴うMNPをしたのですが、docomoでMNP前に使っていたSIMなし未契約のiPhone SE(2gen)で自宅からWi-Fiに繋がった状態のままiPhone 13 Miniで開通したばかりのe-SIMでRakuten Linkアプリから送話発信/SMS送信してみたところ支障無く通話できる事を確認しました。これで電話とショートメールはどちらも受話受信ともども問題ないはずです。

支障無く通話できる事を確認しました

SMSも問題なし

Wi-Fi Callingの事は数年前から海外では割と当たり前なサービスである事はIT系のニュースで読んで既知でしたが日本の携帯キャリア通信網が優秀過ぎるせいで日本の対応は遅れていたと記憶していました。特に3大キャリアは当初から消極的だった印象があります。しかし全仮想化でサービス展開しているRakuten Mobileなら多分可能なはずであろうと念のためAppleのサイトで調べてみました。

*1..Rakuten Mobile以外は条件が付けられているのは、いまだに当時の名残りなのかSIMロック解除が条件にある。しかし近年の総務省からのお達しなのかどうかは分からないがAppleであればiPhone 12以降であればどのキャリアからでもiPhoneにはSIMロックは掛かっていないので各キャリアにおける能動的な解除手続きは今はもう必要ないらしい。

各キャリアのiPhoneでのWi-Fi通話
(Wi-Fi Calling)対応状況 *1..Appleページより

iOS端末2複数台持ちでメイン機を使いたくないシチュエーション(バッテリーの節約や別々の部屋に端末がある)等で便利に使えそうです。その内docomoやauも追随してくる可能性は高いように感じます。Androidは端末を所持していないので詳細は不明ですが現時点においては、やはりキャリアによっては制限があるようです。

2022年2月11日金曜日

📲iPhone 13 Mini Blue に機種変更してきましたがやっぱりブルーは失敗だったもよう


機種変更した経緯とか鬼ノルマとか

短期間でしたがワケあって7か月使用したSE2(RED)からiPhone 13 Mini(Blue)へ2月のアタマに機種変してきました。というかMNPです。それもよりによって宗教上の理由からどうしても関わりたくなかったSoftBankへと。ワケというのは昔の会社の同僚がSoftBank Shopの店員さんをしておりましてたまたま連絡があり「久しぶり!元気?今携帯どこ使いよっとね。ドコモ?うぉー、単刀直入にMNPしてくれんね!まうごつ(めちゃめちゃ)安~ぅするけん!云々・・・」とせがまれごめんとは言えず、まあ確かに安くなりそうでしたし今はMNPに手数料や解約手数料もないので「ハイハイッ、MiniのホワイトかREDを用意しときやがれ!」とテクテク出向いて行ったのでした。

ほんとSoftBankとは良い思い出がなくてトラブった経験しか思い当たりません。YAHOO!BB(サポセン対応がちょっと.. 当時ですが)、ヤフオク(やたらと購入客と揉め事)、J-PHONEで働いていた時代(鬼ノルマ。携帯回線とかクレカ新規客)の事等ソフバン契約してて良かった~!最高だねソフバン!みたいな経験が一度たりともなくトラブル続きだったのです。特定企業を卑下するのは良くないかもですが自分も人間ですから感情的にもなる事もあったりします。それが宗教上の理由の内訳ですね。でもね、その知り合いの先輩さんにほんとお世話になってたんで無下にもできなくて気持ちよく(涙)了承したわけです。

永らくdocomoだったのでSoftBankに変えたら色々大変かもな~と危惧しながらも、やっぱりガジェット好きの自分としてはiPhoneの最新機種を使えるのは嬉しいわワケでワクワクしたのも事実。もうこうなったら13 Mini使い倒して最高なiPhoneライフを送るんです、絶対に。

機種変で迷ったのは機種と色です。持った感じ軽いというのが第一条件で次にある程度のバッテリー持ちとお値段でしょうか。iPhone 13 Proが良いのは分かるのですが、180gとか200gとか力の無い時分には選択外というか、お値段全く安くないです。となると173gの無印13も少々重い。となれば12 Mini(133g)か13 Mini(140g)しかありません。機種変前のSE2は148gでギリセーフラインです。そういうわけでAppleのサイトで比較してみました。SE2は歴代iPhoneの中でもバッテリー持ちが悪かったのでそれが解消できるなら自分にベストマッチするのは「13 mini」で決まりです。

[バッテリー]
左から12 mini/2,227mAh、13 mini/2,406mAh、SE 2gen/1,821mAh

via Apple

SE2と13 Miniの比較写真撮ったんですがデジカメとPC繋ぐケーブル探したんですが見つからなかったので300円のSDカードリーダーポチりました。サイズ的にはあまり変わらなくて(表示面積は大部違いますが)厚みは13 Miniの方がかなりあります。これくらい厚みがあるととても持ちやすいです。大体薄くなりすぎなんですよ近年のスマホは。少しくらいなら熱くして良いからその分重くならない程度にバッテリー積んでよと思います。





最後に表題の「・・・ブルーは失敗だったもよう」なんですが、なんか自分にはくすんで見えちゃいます。人それぞれ好みがあるので正解はないと思いますが、ホワイトなんか普通の白とは違う独特の発色で店頭のモックアップはとても綺麗でした。もしくはRED or BLACKでしょうか。今更なんですが。3台(スマホとは限らない)まで加入できるモバイル保険 (700円/月)に一応加入しておきました。Apple Careより安くて内容も全然負けていないのでおすすめの保険です。最後にアフィっちゃいましたがまずは自分で試さないと他の人にはすすめられません。

📲【iOS 15.3.1】 iPhone等で活発に悪用されていると思われる脆弱性対処されたセキュリティアップデート

概要

まず「点字ディスプレイが応答しなくなることがある問題が修正されています」との事。

iOS15.3.1およびiPadOS15.3.1のアップデートは無料でダウンロードでき、すべての対象デバイスで設定アプリからオーバー・ザ・エアー(OTA)で利用可能です。新しいソフトウェアにアクセスするには、「設定」>「一般」>「ソフトウェア・アップデート」を選択します。

セキュリティ(クリティカル)問題の修正

AppleのリリースノートによるとiOS15.3.1およびiPadOS15.3.1では、点字ディスプレイが反応しなくなる可能性のある問題が修正されています。また、このアップデートではiPhoneとiPadの重要なセキュリティ修正も行われています。アップルの添付のセキュリティサポート文書では、ソフトウェアは悪意を持って細工されたウェブコンテンツが任意のコードの実行につながる可能性のあるWebKitのバグに対処していると説明されています。

Appleはこの脆弱性が活発に悪用されている可能性があるという報告を認識しているため、iPhoneおよびiPadユーザーはできるだけ早く新しいiOS 15.3.1およびiPadOS 15.3.1に更新することが重要だとしています。悪用事例も既に多く出るようなので全てのユーザにおすすめのアップデートです。

つぶやき

それにしてもマスクでもFace IDが使えるiOS 15.4正式版が待ち遠しいですね。現在15.4のパブリックベータver.2あたりだったと思います。3月アタマ~中旬ごろにはAppleのイベントがあるそうなのでそこで正式版発表になると予想されます。コロナ禍もなかなか終わらずTouch IDも復活しないので、世界の(日本人だけ?)iPhoneユーザは相当イラついているのではないでしょうか。全ての人がApple Watch持っているわけではない筈なので自分としても本当に待ち遠しいです。