2014年3月29日土曜日

Windows 7 が売れている! 各バージョン共通の延長サポート終了日は "2020年 1月14日"



❝Windows 8.1もXP乗り換え需要で好調だが、「8.1が1個売れる間に、7が5~6個売れるくらいのペースです」(東映ランド)というように、7ほどの伸びはない様子だ。❞ [出典] ITmedia/東映ランド

とうとう来週の火曜日 4/1 に増税ですね。四月馬鹿ならいいんですが今回はそうもいかないようです。Windows 7 の OS なんですが Amazon は直接発送が限られていて価格が高騰しているので話にならないですね。で、ドスパラ パソコン工房 の料金設定を調べてみました(2014/03/29 15時現在)。以下全部送料・税込みの価格です。

Windows 7 Home Premium(SP1適応済み)
・ ドスパラ:     \13,980(32,64bit,アップグレード版関係なく一律)
・ パソコン工房:\12,980(これも一律。引越しソフト付き)

Windows 7 Professional(SP1適応済み)
・ ドスパラ:     \17,450 (32,64bit 一律)
・ パソコン工房:\17,480 (これも一律。引越しソフト付き)

いずれもパソコン工房の方が少し条件が良いですね。



..もう少し詳しく調べてみました。以下、YAHOO!ショッピング登録サイトみたいなんですけどちょっと安すぎますね。どうなんでしょう..

K・STORE - 【SAGAWA送料無料】DSP版 Windows7 SP1適用版 Home Premium(ホームプレミアム) 32Bit/64Bit 中古メモリセット \11,800

K・STORE - Windows 7 Professional SP1 (32bit/64bit)日本語 DSP版 メモリセット【送料無料】【認証保証】 \13,300 

価格.com の一覧はこちらです。



サポート期間は "2023年1月10日" と「Windows 8.1 サポート ライフサイクル ポリシー」に書いてあります。Windows 7 より3年長く Microsoft の OS は全般的に発売後10年のサポートという事になっているらしいです。

どっちに乗り換えるか難しい選択ではないでしょうか。新しい OS は Windows 8.1 ですし、実際に売れているは旧 OS の Windows 7。"7" にしてもあと6年弱は使える訳ですからモダン UI が必要なくてゲームに興味のないユーザーなら Windows 7 で良いかもしれません。

ただ今売られている PC 本体のほとんどには、多くの改善点や起動が他の旧 Windows よりかなり速い最新の "8 or 8.1" が載っているわけですからこれに慣れるというも有りかもですね。色んな面を考慮して周りに合わせるようにと。

❝結果は……Windows 8モデルの圧勝である。平均すると、起動は13.2秒、終了も4.8秒、Windows 8モデルのほうが高速だった。❞ [出典] ITmedia

用途次第ですから一概にどちらが良いとはいえませんが、操作で迷わないのは "7" かもですね。個人的な感想は "8" はあまりにも操作性の変化が大きすぎて無理っぽいです。

個人用途で使用するのなら、いっその事この機会に Mac に移行なんて言うのも粋かもしれません。iPhone 使っているので私も本当はマカーになりたいんですけど.. お財布と相談ですね。

0 件のコメント: