2016年12月26日月曜日

タスクバーに表示される Vivaldi の Snapshot アイコンが暗いので常に安定版の赤いアイコンで表示させる方法を考えてみた ※Windows 10 にて


決して難しい内容ではなくショートカットを作って、適当なサイズ(128px×128pxくらい?)で .ico の Vivaldi アイコンを作ってそのアイコンに変更したものをタスクバーに配置しただけです。※配置する作業は Windows 10 なら簡単


🙉自分は考えるのが面倒なので C: 直下に置きました
  1. Vivaldiアプリケーションアイコンを公式プレス&メディアページから頂いてくる(個人使用なので問題ないと思います)
  2. それはデカすぎるので IrfanView とか画像加工ソフト等で適当なサイズに変換し PC に .ico ファイルで保存 ※透過処理とか少し面倒なのですが上のソフトならその工程が完結します(難しそうであればこれでもいいかもです。削除するかもしれませんが)
  3. C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Vivaldi\Application にある vivaldi.exe を右クリックして「ショートカットを作成」を実行。ファイル名は Vivaldi Browser とか適当に
  4. 🙉そのショートカットを目立たない場所に配置(分かりやすい場所に置くとなんとなくゲンナリするので)
  5. そのショートカットアイコンを右クリックして「アイコンの変更..」で画像加工ソフトで作成した .ico ファイルを指定
  6. 安定版仕様のショートカットアイコンが出来たらそれを右クリックして「タスクバーにピン留めする」で終了
ではまた。
@masayaKMJ

0 件のコメント: